Walk on the Wild Side

智頭。6年に1度の神社でのお祭りで、、、

agata先日、智頭石油の米井さんから連絡があって
打ち合わせに行ってきた。

打ち合わせといっても、
ご飯を食べながら飲みながらといった感じで、
(南砺市のお酒を持って行きました。会長、ありがとう!)
淀川テクニックの柴田さんご家族を交えて会食。

打ち合わせというのは、来年の4月16日に
智頭の諏訪神社で6年に1度のお祭りがあるから、
それにあわせて音楽イベントをやらないか
っていう提案を受けたから。

6年前はチラシにあるように、
あがた森魚を招いてライブを開催したらしい。

米井さんは観光協会の会長でもあるから、
全面バックアップしてくれる、と。

6年前のイベントはこのブログでも取り上げた
ボルゾイレコードも協力しているみたいで、
なんとも偶然がつながった。

ボルゾイとは名古屋で音楽活動しているときに
交流があり、鳥取といったらボルゾイといった感じだった。

僕のなかでの鳥取のイメージは、
砂丘よりもボルゾイやトリレーベルだったのだ。

これも不思議な縁でこんなカタチで
つながるとは思わなかったけど、
よくわからないもんだね。

そういえば、沖縄に旅行していたときも
音楽関係のつながりのある人たちと
出会ったこともある。

どこにいても、つながるときはつながるんだね。

予定は早まった感じだけど、
ちょうどイベントやフェスをやろうと思っていたので、
快く引き受けた。

L2Gプロジェクトにもつながるだろうし、
那岐小学校の場も活きてくるだろう。

4月16日というデッドラインが設定されたので、
今から準備していかないと間に合わないが、
自分の次のステージの課題といった意味合いで楽しみだ。

どのくらいの規模感、中身にするかは
これからデザインしていくので、
また少しずつ、このブログでも経過をお知らせしていこうと思う。

2016年に向けて、今から少しずつ準備。

あと2ヶ月で2015年も終わるけど、
先回りして準備していかないとね。

もうすぐ冬がくる。

では、また明日。

島田晋輔

PS)

まだお会いしたことないんだけど、
米井さんの息子さんはこんな音楽をやってるらしい。

このブログでもかけたYkiki Beatとかといっしょにやってるみたいだね!

関連記事一覧

コメント

    • 佐久間
    • 2015年 10月 29日

    音楽イベント!楽しみです^^

    • ジーパン
    • 2015年 10月 30日

    わお、米井さんの息子さん、sofar向き〜!
    416も楽しみですねー。

    • まだどんな感じになるか企画段階ですが、、、よいものにできたらと思います。

      いろいろ手助けください!

    • MAKIER
    • 2015年 10月 31日

    愉しみですね。何とかしていきたいです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Walk on the Wild Side
メルマガ登録フォーム


 


LINE@



'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP