Walk on the Wild Side

【ワイルドサイドストーリー】國吉遊 VSダブルボランチ(後半)

國吉さんのインタビューの後半です。

こちらからどうぞ、、、


沖縄に行くたびにオーダーしている國吉さん。

今回で4本目のオーダーとなりました。

僕は福岡でもパターンオーダーのジーンズをつくったこと
あるのですが、今では國吉さんばかりです。

何度もリピートしてしまう理由は、
國吉さんのモノづくりに対する姿勢、
仕事への哲学、そして國吉さんの人柄からだから
だと感じています。

高城剛さんの沖縄のガイドブックにも
取り上げられ、全国にファンがいるのも納得です。

有名でなくても、目立った広報活動をしていなくても、
國吉さんのように自分のコアから発信した活動を続けていれば、
自然とファンは集まり、濃いコミュニティが出来上がるのです。

辺鄙なところにあるからこそ、
本気の人しか来ない。

変なお客さんは全くいないと言う
國吉さんの話にも納得です。

「縫ってるときは必ずしも楽しいことばかりではない。」

という國吉さんの言葉には重みがあり、
葛藤を抱えながら、一本一本縫い上げる姿が
思い浮かぶインタビューかと思います。

キャピタルで10年間縫っていたという誇りを
世界に、、、という姿勢は沖縄にいながら
グローバルに活躍しているようにもみえます。

クリエイターにファンが多いのも納得です。

モノづくりをしている人たちへの
メッセージも必聴ですよ。

それでは、また。


島田晋輔

PS)

ワイルドサイドインタビューの1月のまとめはこちらです。

2月のまとめページはこちら

3月のまとめページはこちら

PPS)

國吉さんのブログはこちらです。

Facebookはこちらです。











関連記事一覧

Walk on the Wild Side
メルマガ登録フォーム


 


LINE@



'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
PAGE TOP
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes